トップページ

手打ちうどんおか田の三つのこだわり

足踏み 手打ち 手切り

おか田のうどんは、「足踏み」・「手打ち」・「手切り」の昔ながらの製法で作る
舌触りと喉越しの良い、こだわりのさぬきうどんです。
伊吹島(香川県観音寺市)で水揚げされたイリコや数種類の節からとるだしは、
どれもカツオの風味が豊かで、食欲をそそります。

おしらせ

店主からのご挨拶

この度は、数あるうどん店の中から「手打ちうどん おか田」のWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当店は香川県坂出市、JR坂出駅から徒歩5分の場所にある、地域に根ざしたうどん店です。
熟練の技で作り上げた店主自慢の味を、ぜひ一度召し上がってみてください!

店主 岡田修一 プロフィール

さぬき麺業で2年、本場讃岐うどんたも屋で11年の修行を経て2018年6月に独立。
たも屋では日本のみならず、シンガポール、台湾、インドネシア、ベトナムの計20店舗で現地スタッフに技術指導を行う。
麺の作業工程である練り、足踏み、団子、手打ち、手切りを全て自分で行った麺は絶品。
モチモチの食感は、釜揚げ、釜玉で存分に堪能できる自慢の味、冷たく締めた麺は、滑らかな食感とコシを味わえる。